消防議連

Posted by nakane on 27th 11月 2015

消防・地震防災議員連盟の講演会・意見交換会です。

講演内容は、「自衛隊における災害派遣の取り組み」

阪神淡路大震災から、東日本大震災、そして先日の鬼怒川氾濫へと、災害派遣の変遷についてもお話があり、

高速道路サービスエリアが果たす役割の重要性を再認識。

新東名の岡崎SAについても調べてみたいと思います。

 

県下各市町の消防団長の皆様と一緒に。

岡崎からは、林連合会長、川渕副会長、会津副会長。

幸田からは、伊藤団長。

ありがとうございます。

意見交換会のあと。

大村知事にも駆けつけていただき、

談笑中の写真を一枚。

 

1111月

郵政意見交換会

Posted by nakane on 19th 11月 2015

県下郵便局長会さんとの意見交換会。

杉田局長ありがとうございました。

テーマは、「郵便事業と郵便局を取り巻く環境」

担当委員長は私です。自民党県連青年局の主催により開催をさせていただきました。

郵便事業に義務付けられているユニバーサルサービス(=全ての国民が同じ便益を享受)体制は、

国会の議員連盟において利活用が議論されているように、

私達地方においても人口減少社会や地方創生の点から注目すべき事柄がたくさんあることを教えていただきました。

 

1111月

愛知県私学振興推進大会

Posted by nakane on 27th 10月 2015

私学振興推進大会が、大村知事隣席のもと名古屋市公会堂で開催され、

私学振興議員連盟の一員として今年も参加させて頂きました。

講演は、内閣審議官の浅田氏による「教育再生とこれからの学校」です。

 

 

1010月

意見交換会

Posted by nakane on 16th 10月 2015

西三河の看護連盟さんと、1期・2期県会議員との意見交換会を開催しました。

健康であればこそですが、看護の現場に触れる機会は多くありません。

研修会と銘打っていただきましたが、受講するのは我々議員とお願いをし、

各現場の声をお伺いさせていただく会としての開催をいただきました。

 

 

1010月

各種 議員連盟

Posted by nakane on 13th 10月 2015

 

9月県議会の閉会を控え、各種議員連盟の会合を開催。

私学の助成、愛知の繊維業、不動産を取り巻く状況などなど。

 

 

1010月

神政連45周年

Posted by nakane on 4th 9月 2015

神道政治連盟さまのお招きをいただきました。

今年は、45周年の節目です。

服部会長様のごあいさつ。

記念講演は、田久保先生。

テレビでよく登場される先生ですが、久々に直接のお話をお伺いしました。

桜井よしこ先生の塾がなつかしいです。

 

99月

片山さつき国会議員の政経パーティー インターン生の日記6

Posted by nakane on 26th 8月 2015

こんばんは。

一昨日、私は国会議員である片山さつき議員の政経パーティーを見学してきました。

見学と言っても、お手伝いをさせていただきましたが・・・

主なパーティーの内容は、片山さつき議員と、京都大学教授の藤井聡氏のリニア中央新幹線を中心にした、地方創生の談話でした。

私自身、山梨県出身であり、リニアの試験運転をしている土地でもあるのでとても興味深かったです。

その後、片山さつきさんと、他のインターン生2人と写真を撮らせていただきました。

とても緊張していて、変な顔となってしまった気がします。

てても緊張しましたが、良い経験となりました。

写真の中央が片山さつき先生です。

 

そして、今日の事になるのですが、今日は道路整備促進期成同盟会の会合に参加してまいりました。

この会は、愛知県の道路整備を進め、よりよい暮らしを助けるためのものであると私は感じました。

このような会議から、普段私達の使っている道路が出来上がってゆくと考えると、感謝したいと思いました。

そして、知ってはいましたが、改めて道路やインフラの整備には労力がかかるものだと実感しました。

 

88月

青山代議士の勉強会 インターン生の日記2

Posted by nakane on 17th 8月 2015

こんにちは。 インターン生の鈴木です。昨日岡崎市のリブラにて行われた安全保障法制についての青山代議士主催の勉強会に参加してきました。 自分が抱いていた疑問を代議士の話を聞き、また直接質問をすることでこの法制に関する理解を深めることができました。

 

 

88月

地方創生チーム会議

Posted by nakane on 5th 8月 2015

地方創生PT、農林水産チームの会議を開催。

調査会終了後の夕方から開催です。

チームメンバーがそれぞれに行った調査内容を持ち寄り、自由討論形式で議論を深めます。

議論が活発になるほど多岐多様にわたり、

問題の捉え方も検討の方向出しも簡単ではありません。

資料もどんどん厚みを増していきます!!

 

88月

あいちの観光を考える

Posted by nakane on 4th 8月 2015

中部国際空港、名古屋駅、名古屋港(客船)とゲートウェイを持つ愛知県。

県を越えた連携の重要性と、都道府県ごとでの検討の枠組みとにジレンマを感じるところもあります。

昇龍道プロジェクトをテーマとした勉強会。

北陸新幹線の開通で、昇竜道の意義は薄れたという人もいますが、

それもまた、一面的な見方。

旅行で来日した方々が、必ず中部圏に立ち寄りたくなる「魅力」がカギです。

 

Categories: 講演・勉強会
88月

幸田町ものづくり講演会

Posted by nakane on 10th 7月 2015

幸田町主催の講演会、

「第7回 幸田プレステージレクチャーズ ーものづくり日本 講演会ー」を受講。

講師は、名古屋大学未来社会創造機構 教授、名古屋大学プラズマ医療科学国際イノベーションセンター長の

堀 勝 先生。

演題は、「低温プラズマ科学とその応用 〜幸田町で見られるオーロラ 実演付〜

 

実に面白い講演でした。

ガスを充満させた真空のガラス管に電界をかけると現れる、もわもわ揺れる沢山の光の筋。

これを毛細血管(プラズマ)みたいだ、ということで名付けたのがプラズマ。

だから、その発光体の構成要素である光や電子、イオン、ラジカルの総称がプラズマ。

だから、プラズマって何か分かりにくい。

って、すごく納得です。

 

プラズマのすごい可能性は、

10ナノレベルの集積回路への挑戦はもとより、

植物や動物が早く大きくなる、怪我が早く治る、癌治療に役立つ、など様々。

雷が落ちた田んぼは豊作、と言う先人の知恵はとても正しい。

癌治療では、プラズマを直接当てなくても、プラズマ化した液体を注射するだけでも効果が見込めるようです。

プラズマで、人生150歳の時代も夢ではないようです。

 

講演の開始前に一枚。

プロジェクターのチェック中です(演台にいらっしゃるのは講師の方ではありません)。

 

会場外での実演コーナー、

これがオーロラですね。写真では分かりにくいですが帯状になったり、ゆらいだりしています。

このプラズマを、ナノレベルで制御・観測する技術が、名古屋大学にあるんだそうです。

照射の誤差が水素分子4個以内の幅っていうから凄いです。

 

これがプラズマと名づけられた光の帯ですね。

なるほど、毛細血管ですかぁ・・・。

指でガラスに触れると、光が吸い付くように来ます。

 

Categories: 講演・勉強会
77月

政策勉強会

Posted by nakane on 4th 7月 2015

厚生労働大臣政務官 高階恵美子 参議院議員を講師にお迎えしての政策勉強会。

テーマは、児童虐待防止-その現状と課題-。

児童虐待をしてしまうのではないかという不安を抱えている親が3割にのぼること。

その割合は、働く女性に多く、旦那に家事分担への理解が無い場合に顕著とのこと。

ウツの症例数も全ての年代において、女性が男性の倍近いこと。

女性のホルモンバランスとの関連。

 

自民党県連 女性局さんによる、女性ならではの政策勉強会でした。

男性で同席させていただいたのは、私と辻県議、藤田名古屋市議の3名のみ。

こういった女性ばかりの勉強会だからこそ学び感じ取れるものがあります。

 

77月

岡崎シティプロモーション

Posted by nakane on 2nd 2月 2015

岡崎商工会議所青年部の公開委員会。

写真のメインは杉浦さん・・・ではありません。

岡崎活性化本部さん、市役所100周年記念事業推進課さんをお招きしての勉強会です。

家康公顕彰400年祭、岡崎市制100周年の取り組みを詳しくご紹介いただきました。

 

22月

248発展会さん新春講演会

Posted by nakane on 20th 1月 2015

248北部発展会さんの新春講演会にゲスト参加。

普段からお世話になっている方々ばかり。

 

講師はへきしん常務野の山内様

 

11月

六ッ美商工会さん新年交礼会

Posted by nakane on 14th 1月 2015

六ッ美商工会さんの新年交礼会、

今年の新春講演は、市橋先生。

そして、交礼会。

酒井会長による年頭のごあいさつです。

窓の外、乙川にはブルーの光がたくさん浮かぶ、幻想的な光景も楽しめた新年交礼会となりました。

 

 

11月

下村大臣セミナー

Posted by nakane on 9th 11月 2014

名古屋で行われた下村博文文部科学大臣のセミナー。

公職者を代表しての登壇をさせていただく過分な栄をいただきました。

山本会長ありがとうございました。

 

昨日のブログで取り上げた留学について、

意欲ある学生の無償留学を支援するための取り組みを、

文部科学省が民間支援(基金)を呼びかけ・実施されています!!

文科省がアップしている実際の動画はこちらから↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=WypjqkSbx1k&nofeather=True

 

フォーチュンクッキーのCMには、下村大臣も体を張って出演、

AKBメンバーの出演も、秋元 康氏による歌詞(替え歌)提供も全てボランティア。

支援がすごく集まってるそうです。下村大臣やるなぁ~~!!

これからもずっと応援しています。

 

 

Categories: 講演・勉強会
1111月

心に残った話し

Posted by nakane on 8th 11月 2014

討論にて。

 

「最近の若者は内向き過ぎる。かつて年間4万7千人も海外に留学していたのに、今は2万人を切っている。」

というコメンテーターを、

 

「今ある問題の全ては、“大人”に責任がある。子どものせいにするな。」

と別のコメンテーターが一刀両断。

「子どもが転んだら、ケガをしたらと、過保護になっていないか“大人”は胸に手をあてて欲しい。

不況で留学の費用が難しいなら、奨学金制度を充実させるべきだし、

俺の若いころはと言う前に、今に合わない問題なら“大人”の責任で解決の努力をすべきだ。」

 

鍵括弧をつけましたが、要約させていただきました。

“大人”は“政治”と言い換えられる言葉。

羽ばたく若者を応援できる社会をつくっていかねばと、強く感じるところであります。

1111月

講師をしました

Posted by nakane on 24th 10月 2014

岡崎法人会、城北支部・葵支部合同の研修会にお招きをいただき、講師を務めました。

テーマを「中小企業にとっての女性の活躍」に絞って、想うところをお話させていただきました。

 

「女性の活躍」を実現する一番の課題は、

仕事の専門性(キャリア)を身につける時期と、出産育児の時期の重なりを、

両立できるものにすることだと感じています。

・戦後の労働政策をふりかえる

・女性をとりまく現状

・女性が働きやすい職場の事例紹介

の3つの視点からお話をさせていただきました。

 

まとまった時間をいただいての講演はとても緊張します。

講演資料が完成したのは当日の明け方。間に合ってよかったぁ。。

 

1010月

私学振興の推進

Posted by nakane on 23rd 10月 2014

平成26年度 愛知県私学振興推進大会が名古屋市公会堂で開催され、

光が丘、岡崎城西、愛産大三河、岡崎学園はじめ、県下の私立高校関係者の方々が一堂に会しました。

私も、私学振興議員連盟(自民党県議団)のメンバーとしてご一緒させていただきました。

 

写真は、開会前の舞台内の様子。

みなさん、地元の高校の席表を確認中です。

会場は、3階席まで満席です。

閉会のあとに1枚撮影。岡崎・幸田から来られた方々も写っていますが、

写真が小さくて分かんないかも。。

1010月

地域に愛される企業とは

Posted by nakane on 17th 10月 2014

後輩に誘われて、久々に岡崎青年会議所の公開例会に参加しました。

テーマは、「地域に愛される企業とは」。

理念型企業経営の事例を取り上げ、

企業の立場からその本音をクロストークする、

同じ目線での話しの展開がとても面白い内容でした。

 

1010月

東京です

Posted by nakane on 16th 10月 2014

東京ビックサイトに来ています。

高度経済成長期に建設されたインフラが概ね40年を迎え、

国土交通省の審議会から、「最後の警告-今すぐ本格的なメンテナンスに舵を切れ、静かに危機は進行している」

というショッキングな声明が出されました。

建設当時の設計図面が有るのか?無いのか?から始まり、それに点検や補修の記録を付け足して、

今から50年先まで全ての履歴を管理し続けられるのか?

気になっているインフラの長寿命化に対応したセミナーと展示会があり、出かけてきました。

鉄道会社ではすでに、この履歴と補修予定の管理が行われているとのことで大変参考になりました。

 

この後は、不動産関係の会社へ。「女性の活躍」が注目を集める中、

すでに4年間、ワーキングマザーのみで運営されている不動産店舗のお話を伺いにいきました。

実り多い調査でした。

 

1010月

不動産政治連盟さんとの研修会

Posted by nakane on 9th 10月 2014

県議会に、不動産政治連盟の皆様にお越しをいただきました。

西三河からは、大高支部長はじめ役員の皆様。ありがとうございました。

自民党議員連盟との研修、意見交換は、

あいち20202ビジョンを中心に、愛知の将来展望という大きなテーマ。

地域の発展の観点から、突っ込んだ質問もいただきました。

 

1010月

議長主催講演会

Posted by nakane on 1st 10月 2014

今日は、繊維関係の皆様にお越しをいただき要望・意見交換。

岡崎繊維団体協議会さんからの要望もいただきました。

素材、加工、製品、最終製品まで非常に幅広く、分業化された産業です。

どこが欠けても成り立ちません。

新しい視点でのビジネスモデル構築に県も支援していきます。

 

続いては、議長主催の講演会。

講師は、早稲田大学の原田教授、

演題は、「スポーツイベントによる地域活性化」です。

FIFAフットサルワールドカップの誘致など、愛知県ではスポーツコミッションに取り組んでいきます。

新東名高速道路の開通に際して企画されている岡崎のハーフマラソンも対象になります。

 

1010月

麻生太郎先生と一緒に

Posted by nakane on 11th 9月 2014

麻生太郎先生(自民党副総裁 兼 財務大臣)とツーショット。

 

麻生先生の政経セミナーに参加させていただきました。

従来の経済学では説明のつかないデフレ脱却に、道筋をつけた安倍政権のプロセスの裏話と、

日本のGNI(グロス ナショナル インカム)と、企業の内部留保の現状、

ロンドンシティやニューヨークウォール街の歴史的経緯、

そして、日本の中小企業が占める世界シェアの技術力など、

多岐にわたるお話をお伺いました。

 

これからのキーワードは「スチューワードシップコード」だぞと。

機関投資家が目先の利ざやを求めてサブプライムローンに集中した反省をふまえて、

投資先の健全な運営を監査することまでが機関投資家の責任だぞと理解し、

企業側の生き残り+成長条件に、ガバナンスの重要性が入っているということだと感じました。

全てを紹介したい思いですが、連載コラムになってしまいそうな濃厚さです。

(お話の全てがおもしろい。さすが麻生先生だぁ~!!)

噛み砕いていただいて、日本の未来への勇気をいただく内容でした。

帰って、大学時代の教科書(バブル崩壊の住専時期)をざっと開いてみましたが、

好況・不況の説明にデフレはありません。

経済は生き物、研究は後追いと言われる言葉をあらためて感じます。

もう一回、今の経済学と経営学の勉強をし直したい思いです。。

 

後日談として、

打ち上げの席で、私のことも話題に出たそうです。

愛知の中根ってやつは次が大事だから、

統一地方選挙で絶対頑張れよ!!と、檄をいただいたと伺いました。

すごくビックリしましたが、私自身なおいっそう一生懸命頑張ってまいります。

ありがとうございます。

 

99月

私学助成

Posted by nakane on 5th 9月 2014

自民党青年局で、愛知県私学協会さんとの意見交換。

15歳年齢が減り続ける人口推計をもとにした長期的な課題、

公立・私立の高校入学者における現在の課題など、

特に私学経営の視点からの新鮮なお話を伺いました。

私学助成は、毎年180億円以上の県予算、今年は190億円以上の予算を組んでいます。

公・私両輪とした、人づくりの教育がなされるよう取り組んで参ります。

 

 

99月

青山代議士 国政報告会

Posted by nakane on 21st 8月 2014

青山周平代議士の国政報告会。

私にも登壇の機会をいただき、県政の報告をさせていただきました。

 

青山代議士、

東京での普段の議員活動や、話題になっている集団的自衛権のことなどを

丁寧に説明していらっしゃいました。

 

Categories: 講演・勉強会
88月

女性の働き方

Posted by nakane on 6th 7月 2014

おかビズ ( 岡崎ビジネスサポートセンター ) のセミナー。

今回のテーマは、

「女性の働き方と活かし方 ~一人ひとりが活躍チャレンジできる社会を目指して~」

講師の白河桃子様、「婚活」という言葉の生みの親でもあります。

これは聴かねば!!、参加してきました。

開会前に一枚。

いつもより女性の方、特に30歳代~40歳代の方が多いように感じました。

土曜日の昼間という時間設定も、参加への配慮だったと思います。

 

結婚、少子化問題の研究をを進めていくと、「働き方」=女性としての将来設計に行きつく。

出産・子育て ⇒ 離職 ⇒ 収入減 ⇒ 復職への不安

キャリア形成期と出産期との重なり合い ⇒ 晩婚・晩産 ⇒ 加齢による不妊問題

ライフステージごとに緩急をつけられる働き方、関係する人々による「共立」が解決の姿。

 

1時間単位で有給を使える中小企業があります。

社員(=社長の娘)が、子ども(=孫)のことで数時間職場を抜けられるようにしたのが始まりだそうです。

他の事例でも、

今この人に辞められては困ってしまう・・・という切迫した状況から、働き続けられるプランが出てくる。

中小企業では、制度をつくるよりも、今なにを許容して欲しいかの個別の話し合いが効果的と。

県のファミリーフレンドリー企業表彰を受けられた杉浦さんのお話とも重なります。

 

講演後、白河先生と少しだけ立ち話。

ありがとうございました。

 

 

 

 

77月

自民支部長会議

Posted by nakane on 5th 7月 2014

自民党愛知県連の会議に、

岡崎市支部の支部長として出席してまいりました。

 

7月11日に行われる自民党県連大会と、

来春に迫ってきた統一地方選挙についてを中心に。

青山周平代議士も檄を飛ばされて。

 

県庁では、自民の若手有志で政策勉強会。

今回は、先に愛知県が発表した

「過去地震最大モデル」の予測調査結果をもとにした防災減災対策について。

岡崎も矢作川の沖積平野が液状化区域として心配されていることもあり、

発表された予測データをこれからどう活用していくか、

各部署との連携について話し合いをしました。

 

77月

今日は一日駆け足で

Posted by nakane on 4th 7月 2014

7月7日の議会最終日を前に、自民党県議団の議員総会。

各議案に対する会派としての態度を確認するとともに、

県政の諸課題について議論です。

 

次には、教育問題研究議員連盟の講演会。

講師に、新しい歴史教科書をつくる会の岡野俊昭氏。

つくられた自虐史観からの脱却の話は大変興味深いものでした。

 

続いて、愛知民間保育協議会様の総会。

来年から始まる「子ども・子育て支援新制度」への不安を伺いました。

 

まだまだ続きます。

有志研究会の勉強会で、その「子ども・子育て支援新制度」についてのレク。

この制度に取り組む熊田衆議院議員と、

愛知県私立幼稚園連盟さんにも同席をいただいています。

認定こども園への移行や、補助メニューの複雑さに、不安の声もうなづけます。

 

最後の予定は、森岡副知事との意見交換会。

岡崎在住ということもあり、地元の話題やいろいろとお話をさせていただきました。

 

もちろん、これらの間をぬって打合せなんかもあります。

濃密な一日でした。

復習やまとめ直しで、朝になってしまいそうです。

 

77月

商工会議所の取り組み

Posted by nakane on 28th 6月 2014

商工会議所青年部の6月例会。

テーマは、「親会の活動を知り、次世代としてつながろう」

第1部は、商工会議所の役割、活動、歴史の紹介。

第2部は、業種別の部会活動とパネルディスカッション。

分かっているつもりであることと、知ることは違います。

勉強になりました。

 

 

 

66月