消防出初式(幸田・岡崎)

Posted by nakane on 8th 1月 2017

1月7日と8日、消防出初式が幸田町・岡崎市でそれぞれ挙行されました。

まずは、幸田町。

自動車からの救出訓練を、節度ある休めの姿勢で視閲する彼。

将来の夢は消防士さんか消防団員でしょうか。

常備消防、消防団、自主防災会そろっての一斉放水。

車両に団員募集のマグネット。良いアイデアです。

各市町の消防団でも取り入れてはどうでしょうか?

 

 

つづいて、岡崎。

県からは堀井副知事が出席。制服姿を初めて拝見しました。

各表彰の栄に浴されました皆様おめでとうございます。

永年に亘るご尽力、ご功績に感謝申し上げます。

私の出身、岩津消防団による階梯操法。今年は2基での演舞です。

地面が締め固められた砂利で、ハシゴを安定させるのに不安があったとも聞きましたが、

とても素晴らしかったです。お疲れ様でした。

 

 

11月

岡崎市長、市議会議員選挙

Posted by nakane on 18th 10月 2016

10月16日(日)、岡崎市長・市議会議員選挙が同日で執行されました。

結果については、岡崎市選挙管理委員会の発表をご確認ください。

↓  ↓

http://www.city.okazaki.aichi.jp/300/306/p020292.html

 

 

悲喜こもごもの結果でありましたので、詳述はご容赦ください。

各候補への応援・ご協力に、皆様お疲れ様でした。

 

選挙の結果が判明した17日から、私は公務で宮城県へ出向くこととなり、

ご連絡等をいただきました皆様には十分な対応ができず申し訳ございませんでした。

今晩帰ってきました。

幸い移動が新幹線だったため、疲れを幾分かとることができ助かりました。

皆様もお体ご自愛くださいませ。

 

Categories: 岡崎市
1010月

いよいよ明日から選挙戦です

Posted by nakane on 8th 10月 2016

 

 

いよいよ明日、10月9日、岡崎市長選挙&岡崎市議会議員選挙の告示を迎えます。

同志の当選に向け、私も力を尽くしてまいります。

先に申しておきますと・・・

ブログやfacebookには、実のところ結構な時間を要しており、

朝起きてから、意識が遠のく睡眠時まで、

告示の候補者第一声から、投票箱が閉まるまで、

すべては同志当選のために頑張ってまいります。

SNS更新は、しばらくお休みになると思いますが、ご理解ください。

 

 

1010月

西三河 意見交換会

Posted by nakane on 4th 10月 2016

 

西三河10市町の首長の皆様にご出席いただき、意見交換と国・県への要望を頂戴しました。

 

スゴい会合です。

10市町のうち、国からの不交付団体が、8自治体。

交付団体でも、財政力指数は、知立が0.99、西尾が0.97。

日本広しと言えども、この地域だけでしょう。

先人先輩方が、努力と投資をしてきて頂いた、そのおかげであることを忘れてはなりません。

 

1010月

消防団全国大会の壮行会

Posted by nakane on 3rd 10月 2016

消防団ポンプ操法大会の全国大会に向け、壮行会が額田中学校で行われました。

本番は10月14日(金)、会場は長野県オリンピックスタジアム。

出場の目安時刻は14:10頃です。

額田9部さんの、優勝を目指しての奮闘をお祈り致します。

 

額田9部さんによる操法披露。

第一線基準タイム55秒のところ、計測タイム50秒、第二線基準65秒のところ、60秒でした。

 

会場を体育館に移し、出場選手各位から意気込みを披露。

 

お地元の太鼓チーム「日近太鼓」さんによる演奏の激励。

 

 

1010月

岡崎市民会館リニューアル

Posted by nakane on 2nd 10月 2016

 

岡崎市民会館がリニューアルオープンを迎えました。

公募によるホール愛称は「あおいホール」に決定。

式典では、県議を代表してのお祝いを申し上げました。

家族三代がそれぞれの思い出を重ね合わせられる、文化拠点施設でありますことをご祈念申し上げます。

日本全体の潮流に、都市のリノベーションが注目されており、既に視察の申し込みが何件も来ているのだとか。

外観の大きな変更では、敷地段差を無くしたことで、駐車場からフラットで入場できるようになりました。

館内では、これまで1,500席だった観客席を1,100席へ減少。

代わりに、座席の間をゆったりと広くし、舞台も広くなりました。

また、空調設備やホール防音扉の更新されましたし、

舞台への導線も、会館の事務室の中を通らなくても登壇できるようになりました。

 

民謡渡辺会さんによるオープニング アトラクション。

外に出ると雨が落ち、室内に入ると雨が止む‥、開始前の気まぐれな天気でしたが、

開始時刻には天気も回復に向かい、予定通り屋外での演奏。

旧ホールでは舞台脇にあった花道が無くなっています。

が、よく見ると客席の一部にキャスターが付いており、

取り外して花道に変更できる工夫がされています。

 

会議棟も改修されており、エレベーターも設置されました。

各会議室の内装もキレイになっています。

「夏場の室温28℃に根拠なし」の報道があったばかりの空調。

温度設定を28℃よりも、もっと低く出来る操作パネルになっていました。

 

Categories: 岡崎市
1010月

11月6日 トレイル ランニング開催

Posted by nakane on 24th 9月 2016

岡崎初のトレイル・ランニング、

「トレランフェス in 岡崎」が、11月6日(日)に開催します。

大会HP→ http://www.trail-running-fes.jp/index.html

エントリーは、ランネットから。

 

ランニング競技を楽しんでおられる方々への拡散を希望デス!!

初開催のため、告知に苦労しています。

トレランとしては走りやすい20kmですが、充分走りごたえがあります。

岡崎市の市制100周年チャレンジ事業でもあります。

 

 

99月

感謝申し上げます 敬老の日です。

Posted by nakane on 19th 9月 2016

今のこの豊かな社会があること。

先人、先輩の皆様のおかげであります。

ご長寿をお祝い申し上げるとともに、一人の若輩者として衷心より感謝申し上げます。

 

写真は、地元大門学区のもの。

なんと、シンガーソングライターの松田陽子さんをお招きしての敬老会。

(人脈スゴ過ぎです)

関西のおばちゃんトークも炸裂できる、私よりもちょこっとだけ先輩な松田さん。

単身渡米して掴んだ歌手としての成功と、ガンと脳腫瘍という大きな病気を経験された壮絶人生。

そんな松田さんが敬老会で歌われたのは、

マライアキャリー、カーペンターズ、沢田研二、サザンオールスターズ。

 

「余生ちゃいますやん。生きている今、みなさん現役ですやん!」

(私が感じたメッセージで、直接の発言ではありません。関西弁も私のイメージです。)

と、生命を鼓舞するパワーにあふれたアプローチに感動と鳥肌でした。

 

カラオケに行く機会があれば、「桜が散る前に」、松田陽子。

しばらく流しておくと、松田さんに良いことがあるのだとか。

印税という、大人の事情が関係するのだそうです(笑)。

 

99月

竹馬でギネス記録達成

Posted by nakane on 19th 9月 2016

おはようございます。

午前4時です。小学校のグラウンドにいます。

竹馬での100mリレーが何人できるかのギネス記録に挑戦。

市政100周年チャレンジ採択事業の六ッ美中部学区の皆さんです。

ギネス記録の250人を超えられるか、制限時間は24時間なのだそうですが、

これまでに行った試走による平均タイムから、開始AM5:00~終了PM8:00での挑戦です。

 

栄えある第一走者のスタートです。

天気予報は厳しいものがありますが、1年かけて準備されてきた皆さんの意気込みにはすごいものを感じます。

 

夜です。睡眠2時間の体にはキツイです。

雨に加え雷もなる天候に、ブログを見ながらで応援。(ごめんなさい)

 

329人の記録達成&ギネス認定! おめでとうございま~す!!!

詳しくは、熱気伝わるホームページ&ブログで ↓ ↓

http://mutumi-chubu-takeuma.jimdo.com/

 

99月

消防団技術発表会に向けて

Posted by nakane on 18th 9月 2016

朝は消防団の早朝練習から。

9月25日に行われる消防団技術発表会に向け、皆さん頑張っておられます。

操法大会と違うのは、

石を落とす、球を跳ね上げる、プロペラを回すなど、

放水で行うこれら項目を クリアする所作が自由なこと。

すべての課題をいかに短時間でクリアするかの完全タイムレースなのです。

 

 

 

99月

建設委員会の西三河調査

Posted by nakane on 15th 9月 2016

愛知県議会、建設委員会のみなさんにお越しをいただいての

西三河建設事務所管内事業の視察、および聞き取り調査です。

内田岡崎市長、大須賀幸田町長にもご出席いただき、

県への事業要望を行っていただきました。

 

 

 

99月

実りの秋、田んぼアート

Posted by nakane on 2nd 9月 2016

9月、実りの秋を迎えました。

とはいえ、稲刈りは8月下旬から始まっており、

田んぼアートの周辺でもすでに稲刈りが終わっている田圃もあります。

 

この地域は台風・大雨つづきの日本列島にあって、その難を逃れていますが、備えを怠らぬようにしてまいりましょう。

しかしその一方で、干上がりかけた溜め池を見ると、渇水も心配になってきます。

羽布ダム・矢作ダムの貯水率を見ると、平成6年の大渇水のようなことは無さそうですが、

9月はダム貯水率の回復期にあたります。

都合の良すぎる望みですが、平年程度の降雨はあって欲しいと。。

 

 

99月

おかざき大昆虫展 今日まで

Posted by nakane on 31st 8月 2016

 

額田支所の敷地内にある森の総合駅。

豊かな水源の森を守り、未来へつなげていくキーステーションです。

この森の総合駅で催されている大昆虫展を家族で見てきました。

 

 

子どもたちは、

持参したお絵かき帳に、気になった昆虫を描いたり、

ガリガリトンボなど、置いてあるおもちゃで遊んだり。

親としては、動き回ることなく、ゆっくり過ごせる良いスポットでした。

 

私が一番気になった展示。

名前は「フクロウチョウ」。

逆さに展示してくれているから、フクロウに似ていることがより感じられました。

くちばしにあたる部分が出っ張っているのもスゴイ。

 

 

 

88月

商工労政の勉強会

Posted by nakane on 30th 8月 2016

 

岡崎市の商工労政課の職員さんが講師となっての勉強会。

青年経営者団体連絡協議会による開催です。

労働行政や、中小企業が福利厚生に活用できる情報ついて、

売上アップをお手伝いするビジネスセンター、「OKa-Biz」の取り組み、

公民連携のまちづくり、空き店舗対策の「ここやる」。

会場片づけの時間でも質問をされているなど、積極的な勉強会でした。

 

 

88月

愛知県・岡崎市総合防災訓練

Posted by nakane on 29th 8月 2016

今年の愛知県総合防災訓練は、岡崎市との共同開催。

主会場は中央総合公園。

この他に、避難所開設訓練等の根石小学校、帰宅困難者対応訓練等の名鉄東岡崎駅も。

 

訓練開始に伴い、発災時のシェイクアウト訓練。

 

国土交通省や自衛隊をはじめ、多数の団体・活動体の参加により、

様々な訓練が順番に、あるいは同時進行で行われていきます。

 

屋外での特殊車両の展示。

 

屋内でも、様々な展示。

 

ヘリコプターによる、要救助者の救出。

 

日本に唯一のレッド・サラマンダー(後)と、県内唯一の支援I型(前)が配備されている岡崎ならではの待機。

 

ドローンの登場。

 

訓練終了に際し、大村知事、内田市長からの講評。

 

 

88月

アーティスト・トーク

Posted by nakane on 13th 8月 2016

今回も、あいちトリエンナーレです。

開幕してのこの1週間は、各地で連日のイベントづくめ。

作家さんのトークイベントも沢山あり、

知らなきゃ損々、もったいないの時期でもあります。

 

岡崎市図書館交流プラザで行われたトークイベントは、シュレヤス・カルレさん。

(インドのムンバイ生まれ。岡崎会場の表屋さんにて作品を展開)

※ 写真・動画・音声撮影禁止なので、開会前の設営の様子だけですみません。

 

現代アートの素人の楽しみ方について、

3年前、芸術監督に勇気をもって伺いました。

「作家の背景を知ると、もっと感じ方の幅が広がりますよ、例えばこの作家さんはね・・・」

と、教えていただいたのはイスラエルの作家さんの作品。

海外の作家さんの出自を理解することって、やっぱり難しいのかも・・と、その時は正直、感じてしまいました。

その意味からも、このアーティスト・トークは、

作家さん自身から、作品の制作に込めた思いを伺うことができる絶好の機会です。

 

大きなことをいいましたが、開会3分前、私は4人目の来場者。

私の次に入ってこられたのは、なんと、港千尋芸術監督。

となりでラッキーな一枚です。

開会後も、それなりに人が入ってきます。

皆さんお互いに小さな合図をして通り過ぎるので、作家さんや関係者さんが中心なようです。

来場者の傾向としては、外国人率、短パン率が高く、

Yシャツ姿は黄色と白色の2人だけしかいません。

最終的には30人近くが来場。

「その話は、これが終わった後で話そう。」などの笑いが出ていましたので、

シュレヤスさん、打ち上げを兼ね、来場の皆さんと岡崎のまちへ行かれたのかもしれません。

 

さて、トークの内容ですが、実に面白い。

展示の建物内を空っぽにしようと、必死に片づける家主さんに対し、

掃除はしないで、そこにあるものリストを作って欲しい。と頼むシュレヤスさん。

時間が止まった建物に、呼吸をさせたい。

食器や家具などの家財道具がもつ生活くささが醸し出す、

「ドメスティック」と「プライベート」を分ける細い一線でありつつ融合的でもある感覚。

建物自身が持つ自己主張の強さに耳を傾け、その補助役として発信するアート。

分かるような・・・、分かったように振る舞いたいような・・・。

 

その後、話題はとび、

シュレヤス・カルレさんがインドで行った、バーター・コレクション。

著名な芸術家であるシュレヤスレさんが、売れない芸術家の作品をコレクションしはじめたらどうなるか。

結果は、利休好みのような商業美術で高騰の影響があったそうです。

「アーティストが創作活動だけで生計を営むことができるには」、

という、深~い話に入ったところで時間オーバーで終わらざるを得ませんでした。

通訳さんを通しているため、2時間という時間でしたが、

実際にはその半分も作家さんの話を聞いていないような、「短い」という感覚でした。

 

88月

あいちトリエンナーレ岡崎会場

Posted by nakane on 12th 8月 2016

あいちトリエンナーレを盛り上げたい!

そんな思いから、少し続けてトリエンナーレを紹介していきたいと思います。

 

まずは、岡崎のシビコ会場。内覧会で拝見させていただきました。

会場の入口には、さっそくの注意看板。

そっちの禁止かぁ~~!!

伺ってみたら写真の撮影&SNS公開はOKとのこと。

そりゃ、歩きながら作品に突っ込んでこられたら敵わんですからねぇ。。

 

アーティストの野村在さんと、

作品である花火を爆発させた強化ガラスのケースを背景にした一枚。

刹那の連続を美として認識している人=花火、

刹那を事後事象でしか認識できない人=花火の爆発=ガラスケースのヒビ。

作品に関するお話を伺いながら、充実した時間を過ごしました。

ガラスケースの中で花火を爆発させるインスピレーションは、

パリ同時多発テロ直後の様子を語る友人の言葉から生まれたのだとか。

そう聞いてしまうと気になる野村さんのTシャツ柄。

大丈夫、血とは関係ありませんでした(笑)。

 

PS.野村在さん、レセプション・パーティーでは、岡崎のテーブルにお越しいただきありがとうございました。

88月

あいちトリエンナーレ開幕

Posted by nakane on 11th 8月 2016

いよいよ、あいちトリエンナーレの開幕です。

3回目の開催を迎え、芸術祭としての国際評価も気になるところです。

 

開幕に先立っての昨日は、

名古屋でレセプション・パーティーが開かれました。

老若男女、国際色、フォーマルな服装の方からTシャツ1枚の方まで、

この多種多様な人だかりであること自体が、現代アートのなのかもしれません。

 

今回のテーマは、

「虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅」

港千尋芸術監督が、ごあいさつの中でこのテーマに触れ、

「どんな時代にあっても、他者との関わり、一緒にいたいという思いが、人の旅立ちの原点」

と、お話しなされていましたのが印象的でした。

 

舞台上には、

港千尋 あいちトリエンナーレ2016芸術監督をはじめ、

神田正秋 愛知芸術文化センター総長、

大村秀章 愛知県知事、 鈴木孝昌 愛知県議会議長、

河村たかし 名古屋市長、 内田康宏 岡崎市長、 佐原光一 豊橋市長。

 

お色直しでこの演出。

これもパフォーミング・アーツのひとつですかぁ。。

 

比べちゃいけませんが・・・

オープニングでの、愛知県立芸術大学さんによるパフォーマンス。

 

会場でお話ができましたアーティストの久門剛史さん。

豊橋の開発ビルで展示をされているとのことで、今度行く約束もしました。

 

会場のそこかしこでアーティストさん同士の交流か始まっており、

こうしたパーティーが、じつは創発の場でもあるのだと改めて感じました。

この後、皆さんで二次会に繰り出すのだそうです。

 

 

88月

もうすぐトリエンナーレ

Posted by nakane on 9th 8月 2016

8月11日(木・祝)、あいちトリエンナーレ2016が開幕を迎えます。

金山駅のエスカレーター壁面が、トリエンナーレの告知一色になりました。

 

写真は、

岡崎で行われた、ジョアン・モデ氏のネットプロジェクト(参加型作品づくり)。

ジョアン・モデ氏は、日本初出展となる注目のアーティストです。

 

スタッフさんに手伝ってもらって、じょうずにできました。

 

88月

岡崎の花火

Posted by nakane on 7th 8月 2016

写真は、昨日の花火大会開会式。

今年は岡崎市政100周年の記念すべき花火大会でもあります。

大村知事にもご来訪いただきました。

 

明けて今朝は、早朝の清掃活動からスタート。

車でひかれ粉々になったスマートフォンもあり、

うう~ん。。。

今日から、各地域での夏祭りや盆踊りが始まります。

携帯を落とさぬよう、私も気をつけねば。

 

88月

祝優勝!消防県大会

Posted by nakane on 30th 7月 2016

岡崎市 額田消防団 ポンプ車操法に 優勝しました!

(指揮者風に読んでいただけると助かります。)

本当におめでとうございます!!

 

会場は、尾張旭市にある愛知県消防学校です。

 

操法開始の直前。

 

いいタイムです。所作もきれいです。

 

応援に来られた岡崎副市長の寺田様はじめ、地域の皆さまへの、
競技終了の報告会。

 

午後3時過ぎの中間採点発表。

まだすべての競技は終わっていませんが、この時点で知多市さんと同点の185.50点。

同点の場合はタイム上位 とのことですので、首位です。

残念ながら、最後の表彰式までは見ることができず、

幸田町の彦左まつり開会式典へ向かいます。

 

77月

消防団がんばれ!!

Posted by nakane on 29th 7月 2016

いよいよ明日は、ポンプ操法大会の愛知県大会。

県下各地の大会を勝ち上がってきた消防団による晴れ舞台。

 

岡崎市から、額田消防団第9部さんが出場。

(岡崎市は県下でも数少ない多団制を採用しているんです。)

(今回、幸田町さんの登板はないとのこと。)

選手をお支えの地域の皆さん、消防団関係の皆さんと一緒に

精一杯のエールを送り、応援をしてきます。

 

写真は、先日行われた激励会での試技の様子。

 

77月

田んぼアート

Posted by nakane on 19th 7月 2016

 

岡崎市の藤川にある「田んぼアート」。

7月10日に撮影したもの。

この時期の稲丈が一番きれいに見えるのでしょうか??

昨日の千枚田の書き込みに続いて、田んぼつながりで紹介いたします。

 

 

77月

岡崎市 姿勢100周年

Posted by nakane on 2nd 7月 2016

 

岡崎市政100周年を迎えました。

岡崎市の大きな大きな節目です。

様々な想いでこの日をお迎えになられました方々も多くいらっしゃると思います。

式典の百歳市民の祝いでは、

岡崎が市となった日、大正5年7月1日にお生まれになられた深田様がご登壇されました。

また、市内20中学校の生徒が未来に向けてのメッセージを発信しました。

 

 

Categories: 岡崎市
77月

もうすぐ乙川リニューアル

Posted by nakane on 21st 3月 2016

乙川河川敷の工事が進み、

新たな姿を感じられるようになってきました。

今年のさくらまつりは盛り上がりそうですね。

 

Categories: 岡崎市
33月

青木町公民館の竣工式

Posted by nakane on 21st 2月 2016

青木町の公民館竣工式が行われました。

住民の方が町内で引越しをされたことに伴い、

町が地縁組織として買受・リフォームを行い、公民館とされたそうです。

青木町さんにとって公民館は、町発足以来の念願で、

40年に亘って公民館建設費用を積み立ててこられたのだそうです。

竣工式あいさつの中で、みうら康宏市議も仰られておりましたが、

町内の協力により既存の建物を活用していく姿は、これからの社会のモデルともなりそうです。

 

22月

速報値 岡崎は3位に

Posted by nakane on 16th 2月 2016

昨年10月に行われた国勢調査の速報結果がでました。

市町村別人口では、

1位 名古屋市 2,296,014人(前回1位)

2位 豊田市    422,780人(前回2位)

3位 岡崎市    381,031人(前回5位)

4位 一宮市    379,954人(前回3位)

5位 豊橋市    374,883人(前回4位)

岡崎市は、人口で愛知県下第3位の都市となりました。

 

ただし、喜んではいられません。

西三河地域の人口増が顕著で、

つい先日、幸田町は人口4万人を達成しました。

一方で、東三河や条件不利地とされる市町村では人口減が目立ち、

愛知県全体では人口増となったものの、増加率は昭和25年以降で過去最低。

日本全体の人口が2005年をピークに減少に転じている現在、

愛知も長期視点に立てば、例外ではありません。

 

平成27年国勢調査の速報結果は、愛知県のホームページからご覧いただけます。

↓ ↓

http://www.pref.aichi.jp/toukei/jyoho/topic/jinko/census.html

 

 

22月

小型ポンプの受け入れ式

Posted by nakane on 1st 2月 2016

 

岩津消防団 第3部に新しい小型ポンプが貸与され、

その受け入れ式が行われました。

これまでのポンプは、平成4年の受け入れより、

23年間使われてきました。

今度のポンプは、真空作業の時にもオイルが出ない最新型。

使われる機会が少ないことが良いことではありますが、

新型ポンプを契機に消防団活動や、

地域の安心安全の活動が更に進展されることをご祈念致します。

22月

成人式

Posted by nakane on 12th 1月 2016

1月10日は岡崎市で、11日は幸田町で、新成人を祝う式典が行われました。

今年新成人を迎えられた方は、

岡崎市が3,895名、幸田町が387名とのことです。

中学校の卒業式直後に東日本大震災を経験し、

「絆」「助け合い」を強く感じて育った年齢だと思います。

新成人の皆さんの希望あふれる未来をご祈念申し上げます。

 

 

 

会場外では、消防団による勧誘・PR活動も。

 

Categories: 岡崎市,幸田町
11月

岡崎市 消防出初式

Posted by nakane on 11th 1月 2016

岡崎市の消防出初式。

乙川河川敷ですが、今年はかわまち事業の工事が行われているため、

例年と異なる対岸(左岸)での開催となりました。

暖冬で例年よりも暖かいとはいえ、川面を渡る北風を受け、やはり寒いですね。

昨年の岡崎市内の火災軒数は91件。

内訳は、建物58件、車輌13件、その他20件。

また、出火原因の上位は、放火20件、コンロ12件、たばこ10件となっています。

空気の乾く時期でもあります。皆さん気を付けましょう。

 

写真は、愛知県表彰のもの。

森岡副知事にご臨席をいただきました。

各表彰の栄に浴されました皆様、おめでとうございます。

そして、ありがとうございます。

岩津消防団による、恒例の階てい。

出番前の一枚です。

グレート家康公葵武将隊による特別演技。

昨年末に家康公役が退団され、現在募集中です。

 

11月